お住まい拝見 case64

加美郡 G様邸

2020.12加美郡 G様邸

出会いからモミの木ファン
家族みんなの思いがつまった
100点満点の家

  • 家族構成:ご両親、ご主人、奥さま、長男
  • 延床面積:約53坪(5LDK+小屋裏収納)
  • こだわり設備:モミの木の床、スピンオフ

モミの木の香りや床の感触は
他にはない特別なものでした

両親が手をかけて大切に使ってきた家が古くなり、やがて長男の代になることを考え、建て替えを決めたGさん一家。

何件ものモデルハウスを見ましたが、アヴィエスホームのモミの木の香りや床の感触などは他にはない特別なものでした。そして「モミカフェ」などのイベントに参加して、モミの木の良さを学び依頼を決めました。

将来暮らしが変化しても
対応できる間取りに

何度も打ち合わせを重ね、外観や間取り、素材、デザイン、設備などを一つひとつ丁寧に選択。
ご高齢の両親が安全に暮らせるように、将来暮らしが変化しても対応できる間取りに、家を建てた先輩である長女のアドバイスも参考に、使い勝手や動線も吟味しました。

「こだわりが沢山あり何度も迷い変更しましたが、おかげで納得のいくいい家が出来ました」と目を細める奥さま。外観デザインを決める要になったご長男も「100点満点の家です」と満足そう。

モミの木の床は
踏み心地、歩き心地が最高

モミの木とスピンオフ壁を贅沢に使った新居。各室に加湿器を置いたのはモミの木が水分を必要とするためで、植物に水やりをするように大切にお手入れをしているご様子。

「モミの木の床は寒い朝も床に前日の暖房のぬくもりが残っていますし、踏み心地、歩き心地が最高。春先にはつらい花粉症もやわらぎそうで楽しみです」とすっかりモミの木ファンになったご主人が熱く語ってくれました。

Image Gallery

タップでこだわりポイントをチェック

担当者より一言

昨日までの雨が嘘のように日差しが肩に食い込む暑さの7月15日。私がG様ご家族と初めてお会いしたのはそんな日でございました。

何件も展示場を見て回って来たとの事で、「まず休憩しながら冷たいティーでもいかがですか?」と声を掛けさせて頂いたのを覚えております。
お引渡しの際、ご主人様が『他のハウスメーカーではすぐ展示場を案内されていたのに、門馬君はまず座ってと言ってきた。この営業マンは他と違うなと思った。』とおっしゃっていました。それは誉め言葉…ですよね…?(笑)

打合せに打合せを重ね、時には時間を忘れ、すっかり日が暮れていた事もございましたが、家が完成した時の奥様の笑顔で、百点の家が作れたんだなと嬉しくなりました。

健康住宅で暮らす時間を心待ちにしていたG様ご家族!
これからも末永く宜しくお願い致します!

この家の担当アドバイザー
門馬

  1. HOME 
  2. お住まい拝見
  3. G様邸(加美郡)