家づくり02 地震・災害に強く。

家づくりのこだわり 02

地震・災害に強く。

安心と快適が続く構造です。

地震・災害に「強い」、構造と工法。 夏も冬も「快適」な、素材。 環境にもやさしい安心の家です。

地震に強い家づくり。しっかり、がっしりの強さ。優れた耐震性・堅牢性、独自の構造設計による高耐久性。 「アヴィエスホーム」の住まいは、在来木造工法に最新のハイパーメタル工法・ALC外壁パネルを組み合わせた独自の堅牢性により、 優れた耐震性能を発揮し、いつまでも安心に守られた暮らしをお届けします。

また、国産無垢材に対応する構造材で、環境にも配慮。これからの社会に適応した構造設計です。

アヴィエスホームは国産材を使います。

環境にやさしい木材を利用することで森をよみがえらせて、林業の復活を図り、治山治水によって美しい国土を守ることが国をあげて進められています。
アヴィエスホームの家づくりに使用するのは、江戸時代の仙台藩(初代藩主/伊達政宗)領土で育った「伊達な杉」です。この「伊達な杉」の樹齢50~70年の根本部分で、直径約24cm以上の赤身の芯材を使用します。
私たちアヴィエスホームは「地産地消」を住宅にも導入し、美しい地球環境を守ることに取り組んでいます。

地震に強い構造図

  • A

    屋根は
    軽い素材にする

  • B

    家の形を単純に。
    なるべく凹凸を少なくする。

  • C

    外壁は変形しにくい
    耐久性のあるもの

  • D

    窓の開口部は
    2m70cm以内に

  • E

    2F床は地震の
    横揺れに強い剛性床

  • F

    適切な床下換気、棟換気

  • G

    家の四隅に壁

  • H

    壁に筋かいを入れる

高耐震・高耐久の
構造設計。

地震の揺れに対して、建物全体が均等の力を受け、負荷を全体に分散・柔軟に対応します。
ハイパーメタル工法と、厚さ37mmのALC外壁材で強い耐久性を実現します。

しっかり。安心。

高精度で美しく
お住まいをしっかり支えます

ハイパーメタル工法の「デュラージョイント」は、
梁受け金物と接合具とのクリアランスが小さく、各部材が高精度に組み付けられます。
また、梁材スリット加工の中央部欠損が少ないため、化粧梁などに使用される場合も美しく仕上げることができます。

腐食を抑えて長期耐久を実現

デュラージョイントは、金物、接合具にいたるまで、すべての鋼材に「ノンクロム材」を採用。 また、すべての金物に防錆処理「デュラルコート」を採用。高い耐久力を発揮します。

梁への様々な荷重に
高い耐力を発揮します

メタルの背部分の丸ほぞが梁を支える「あごかけ効果」を持ち、 梁の「引張」「せん断」「逆せん断(下部からの突き上げ)」荷重に対し、高い耐力を発揮します。

がっしり。快適。

防火・断熱・遮音に優れ、
軽量で高耐久、ALC外壁パネルが
ご家族の健康も守ります

ALCパネルは珪石、セメント、生石灰、発泡剤のアルミ粉末を主原料とし、 高温高圧蒸気養生という独自の製法による建材です。軽さと強度、断熱性をあわせ持ち、現代建築に欠かせない建材として位置づけられています。

ALCの特徴 その1

防火性

火に強く有毒ガスが発生しない
さらに火災保険もお得に

火や熱に強いコンクリート系建材であり、
素材は無機質の珪石などであるため、炎や熱を受けても発火することなく、
煙や有毒ガスも発生しません。また、細かい気泡があるため、空気層が熱の伝わりを抑えます。

旭化成建材(株)とAGI損害保険が提携し、
火災リスクに対する
割引が実現

防火性、耐火性など木造住宅の様々な住宅性能を高める外壁材。だからこそ耐火性能割引が適用されます

ALCの特徴 その2

断熱性

コンクリートの約10倍の断熱性

ALC外壁パネルは、パネル内部に無数の微細な気泡を含んでいます。
これにより、従来の木造住宅用外壁材をはるかに越えた断熱性能を発揮。
その性能は、コンクリートの約10倍です。
また、各地域の気候風土に合わせた断熱材と空気層を組み合わせることで、さらに高い効果を発揮し、 夏の暑さや冬の厳しい寒さをさえぎるだけでなく、冷暖房費も節約できます。

パネル内部の無数の気泡が、ペアガラスの静止空気と同じ役割を果たします。

ALCの特徴 その3

遮音性

外部の騒音から室内の静寂を守ります

クルマの走行音をはじめとするさまざまな騒音や雑音が溢れている現代。
快適な生活空間を確保するために、住まいの遮音性はきわめて重要となっています。
ALC外壁パネルは、住宅用防音サッシを上回る遮音性を確保しているだけでなく、
一般的サイディングの3倍に相当する37mmの壁厚で、高い遮音性能を実証しました。

※騒音の原因となる音の性質や窓の大きさや性能などによって、外壁全体の遮音性能は変化します。15dB前後となることが多いようです。

ALCの特徴 その4

耐久性

水を吸いにくく、膨張・収縮の割合が
小さいため安定しています

ALCは緻密に結合したトバモライト結晶を豊富に含んでいます。
また、木繊維やパルプなどの有機物を含まないため、乾燥収縮率や熱膨張率が小さいので、 夏の酷暑や冬の低温・乾燥などに強く、ひび割れや反り、たわみといった変形が起きにくい安定した材料です。

ALCの特徴 その5

防災性

地震の時も構造体の負担が少ない
コンクリート建材

補強芯材が埋め込まれたALC外壁パネルは、パネルの強度も高く、なおかつ重さはコンクリートのわずか1/4、木材とほぼ同等という軽さを誇っています。したがって、建物全体の軽量化をも果たし、地震の際の負荷を軽減することになります。 内蔵されたメタルラス補強芯材と一体化して、外壁材としての十分な強度を確保しています。

ALCの特徴 その6

環境

人にやさしいゼロアスベスト建材です

有害なアスベストを含まない無機質原料で構成されているALC外壁ボードは、ひとにやさしく、安心です。 また、建物の建築時に出る粉塵や廃材処理の際にも安全な建材です。無機質原料100%のALC外壁パネルは、快適な暮らしを約束する「健康建材」なのです。

  1. HOME
  2. 家づくり
  3. 地震・災害に強く。