東北のアヴィエスホーム「空気環境を考える家」 :: キュウエイコーポレーション

空気環境を考える家づくりを提供する
キュウエイコーポレーションは、岩手県、宮城県、山形県、
福島県で注文住宅を新築するハウスビルダーです。

Customers Voice
家族構成|ご主人、奥様、ご長男
延床面積|約34坪(4LDK)
こだわり設備
モミの木の床、スピンオフ
もっと詳しく見る

朝の目覚めから夜眠る時までモミの木に包まれ家族みんなが笑顔でいられる家

お子さまが生まれるとわかってふらりと訪ねた展示場が、ご主人の職場の先輩が建てたアヴィエスホームでした。
入った瞬間に肌で感じたのは「他と違う空気感」。
花粉症に悩むご夫妻は「空気環境」の大切さに初めて気づきました。
その後ご長男が産まれ、ご主人の仙台勤務が決まり、「そろそろマイホームがほしい」と家づくりが本格的に。
こだわりの強い先輩が選んだという信頼感と同時に、見えないところへのこだわりやモミの木の魅力に惹かれてアヴィエスホームへの依頼を決定。

難しい土地探しも同社のリードで、地下鉄駅徒歩圏の暮らしやすい好立地を手に入れました。

2017年11月、モミの木や、断熱性が高い塗り壁のスピンオフを使った、身体にやさしい新居が完成しました。
引っ越したころに歩き始めたご長男が元気に走り回る姿を見ながらリビングでくつろぐとき、「家を建てて良かった」と実感する、という奥さま。

「アヴィエスホームの方は人柄が良くて、細かいところまで親身に提案をしてくれました。おかげで私たちが望んだものが一から形になりましたが、ここがゴールではなく、新たなスタート。経年変化も楽しんでいきたい」と話すご主人。

まもなく春の到来、快適な住まいで、つらい花粉症がやわらぐことへも期待がふくらみます。

イメージギャラリー

心地良いリビング

Photo

モミの木の床の足触りが好きで、いつも裸足で過ごしているご主人。みんなで床にゴロゴロして過ごすことも多く、心地よいリビングで、ご家族の笑い声が絶えない。
モミの木の腰壁の高さは大工さんからのアドバイス。

リビング階段

Photo

2階に上がる時に必ずリビングを通るようにと希望したリビング階段。
暖かい空気が上に逃げないよう階段の前に引き戸を設置。

ダイニングテーブルもモミの木で

Photo

木のぬくもりと清潔感ある白で統一したさわやかな空間。
ダイニングテーブルもモミの木製。
水廻りをまとめて配置、ダイニング・キッチン~水廻り~玄関を回遊できる家事動線にも配慮

ぐっすり眠れる

Photo

頭に近い壁の一面にモミの木を貼った主寝室。
「夜はぐっすり眠れて、朝はすっきり起きられるようになりました」とご主人。
天井はホルムアルデヒドを吸収するソフトーンを採用

LDKダウンライト

Photo

気分に合わせて明るさや色味を3段階に変えられるLDKのダウンライトはご主人の要望

ステンドグラス入りドア

Photo

1階トイレに採用した白い空間に映える高級感あるステンドグラス入のドアは奥さまのお気に入り

家事らくシンク

Photo

こだわりのピンク色のシンクは「切る、洗う、捨てる」ができる「家事らくシンク」。
カウンター下の収納も便利

スライドカウンター

Photo

作業スペースが足りない時にさっと引き出して使える作業スライドカウンター

すっきりと!

Photo

LDKに2ヶ所のスイッチニッチ。
スイッチやリモコンをまとめてすっきりと

外観

Photo

家の顔にふさわしく窓の配置や形にもこだわったプロヴァンス風の外観。
前面に5台分の駐車スペースを確保

心地良いリビング リビング階段 ダイニングテーブルもモミの木で ぐっすり眠れる LDKダウンライト ステンドグラス入りドア 家事らくシンク スライドカウンター すっきりと! 外観

担当者より一言
Ⅰ様から受けた何より強い印象は、何事も自分達でしっかりと学びながら進めていくという一貫した強い姿勢です。
そのような姿勢をお持ちの旦那様のお勤め先が、国内の重要な交通機関という事で「こういう方に守られて私は日々利用しているんだ」という安心感を感じた事を今でもハッキリと覚えております。
家造りのお打合せの時も旦那様、奥様ともに明確に「ここはこうしたい!」がはっきりされているその中心には、いつも大切なお子様のことを想った土地選び、間取り等を考えていらっしゃる事がひしひしと伝わって参りました。
定期開催セミナー「モミカフェ」に何度もご参加頂きましたが、ぜひ今後も折にふれてご参加頂きながら、お子様の次の次の次くらいの順番で良いので、モミの木も大切にして頂けるととても嬉しいです。
貴重なご機会を頂きまして本当にありがとうございました。