東北のアヴィエスホーム「空気環境を考える家」 :: キュウエイコーポレーション

空気環境を考える家づくりを提供するキュウエイコーポレーションは、岩手県、宮城県、山形県、福島県で注文住宅を新築するハウスビルダーです。

Customers Voice
家族構成|ご主人、奥さま、ご長男、ご次男
延床面積|約37坪
こだわり設備
モミの木の床、スピンオフ
もっと詳しく見る

豊かなひとときをくれる木の温もりのある我が家

Kさんご夫妻がモミの木の家と出合ったのは、2014年夏。
お子さんを家の中でも気兼ねなく伸び伸びと遊ばせたいというのが、アパート住まいから一軒家への家づくりを考えたきっかけでした。

「最初のころは『モダンな雰囲気』『洋風の家』など、見た目重視でモデルハウスを見て回りましたが、モミの木の家に出合って、木の温もりのある家が我が家の第一条件になりました」とご主人。
部屋に広がるモミの木の香りや裸足で触れた時のさらりと心地よい感触、そしてモミの木の家について話すスタッフの人柄にも惹かれたことが契約の決め手だったそうです。
打ち合わせでは自分たちの希望や思いが設計図になって出来上がって来るのが毎回楽しみだったそう。
奥さまは生活の中で感じた収納や間取りの使い勝手や希望を細かくメモして新居に生かしました。

2015年3月に引き渡し。 モミの木に合う家具やインテリアを揃え、「ようやく『我が家』の実感が湧いた」と振り返ります。

今は「以前より家で過ごす時間が増えました。
DGHでコーヒーも美味しく入れられるので豆からひいて楽しむようになりました」と新居での暮らしを楽しんでいる様子が伝わってきました。

モミの木の床のお手入れについて、「水拭きするとモミの木の香りが立ち上がってきて、モミの木が生き生きして喜んでいるような気がするんです。 ちょっと面倒ですけどね」と顔を見合わせて笑うお二人。

感性豊かな言葉に取材スタッフもほっこり温かな気持ちになりました。

イメージギャラリー

広々リビングダイニング

Photo

明るく広々としたリビングダイニング。
インテリアはモミの木の床の風合いに合わせ、ナチュラルな雰囲気に揃えています。

パソコンスペース

Photo

リビングの一角にありながら独立した空間を確保したパソコンスペース。

和室

Photo

お子さんが乳幼児の時期や、泊まりのお客様のときなどにも使い勝手のいい和室。
フロアに段差を設けることでリビングとの空間にアクセントを付けました。

収納力抜群

Photo

オープンキッチンなのでリビングから見える食器棚も木材にこだわりました。
奥さまこだわりのパントリーは収納力抜群です。

ファミリースペース

Photo

2階の各部屋の中心のファミリースペース。
将来的にはテレビやゲーム、読書などセカンドリビングとして活用する予定。

大きな本棚

Photo

ファミリースペースにも大きな本棚を作りました。
それぞれが本を入れて家族みんなで使う家庭文庫です。

収納棚を壁一面

Photo

乱雑になりがちな洗面・脱衣所には可動式の収納棚を壁一面に。これも奥さまのアイデア。

秘密基地

Photo

2階から固定階段で上がる小屋裏収納。
季節のものなどの収納にはもちろんですが、「秘密基地みたいでぜひ欲しかった」とご主人。

奥さまはここで趣味のジグソーパズルを楽しんでいます。

室内物干し

Photo

ファミリールームには雨の日や外出のときに便利な室内物干しを設置。
モミの木とスピンオフの調湿・消臭効果で室内干しの匂いも出ません。

外観

Photo

広々リビングダイニング パソコンスペース 和室 収納力抜群 ファミリースペース 大きな本棚 収納棚を壁一面 秘密基地 室内物干し 外観

担当者より一言
K様ご夫婦との出会いは、昨年6月の展示場へのご来場でした。
初めはだいぶ警戒されていたご様子でしたが、建築予定地が私の自宅のすぐ近くだと分かり、会話が弾み、モミの木の床とスピンオフ塗壁にとても興味を持って頂きました。
K様のお父様には土地の件で何度も現場に足を運んで頂き、お陰様でお話しがスムーズに進みました。
K様ご夫婦は、色々とこだわりをお持ちでしたので、設計担当と共に打合せを重ね、お二人のご希望に添えるよう努力しました。
当時のお住まいから建築現場まで距離がありましたので、足を運ばれるのが大変だったと思いますが、現場打合せがある際は積極的に参加して頂き有難うございました。
完成したお家は、想像以上の広さとこだわりが詰まった仕上がりで、K様にとても喜んで頂けたことを大変嬉しく思います。
これからも、どうぞ宜しくお願い致します。