東北のアヴィエスホーム「空気環境を考える家」 :: キュウエイコーポレーション

空気環境を考える家づくりを提供するキュウエイコーポレーションは、岩手県、宮城県、山形県、福島県で注文住宅を新築するハウスビルダーです。

Customers Voice
家族構成|ご主人、奥さま、長男、長女
延床面積|約41坪
こだわり設備
モミの木の床、スピンオフ、太陽光発電
もっと詳しく見る

モダンな外観が印象的 モミの木が叶える快適な我が家

「家を建てたのは今回で2回目なんです」とNさんご夫婦。
前の家は、新築して半年も経たないうちに東日本大震災の津波で浸水の被害に遭いました。
仮設住宅で暮らしながら、「前と同じ場所で新たな家づくりを」と奮起。
注文住宅で自分たちの希望を叶えてくれる住宅メーカーを探しているとき、同じ時期に家づくりを進めていた奥さまの同僚に薦められたのが、Nさんご夫婦とモミの木の家との出合いでした。
モデルハウスを訪ねたとき、「癒されるような木の香りが印象的だった」とお2人。
アレルギーのある息子さんのためにも全室モミの木フロアで腰壁も多く配したモミの木の家をご希望になりました。
引き渡しから1年が経ちますが、息子さんは家の中では鼻炎の症状が出ないそうです。
「木の温もりには憧れていましたが、モミの木は思った以上に魅力がありました」と奥さま。
ご家族皆さん、モミの木の床のさらりとした肌触りがお気に入りだそうです。
ご主人は、家族の暮らしを映しながら経年変化していく木の味わいも楽しみだそうです。
「じっくりと楽しみながら打ち合わせを重ね、細かな要望に応えてもらったおかげで思い通りの家ができました」とお2人。

復興に向かう地域の中に凛と佇むモダンな外観。 暖かく居心地のよい空間にご家族の思いが詰まっています。
ご主人は「(津波被害からこの場所に)やっと戻って来れた家。100%満足です」と笑顔でした。

イメージギャラリー

光が差し込むリビング

Photo

吹き抜けからも光が差し込む明るいリビング。
腰壁のモミの木の色合いにナチュラルトーンのインテリアがマッチしています。

吹き抜け

Photo

「吹き抜けと梁のある家」はご主人のご希望。
あかり採りの窓がおしゃれ。

一目ぼれ

Photo

システムキッチンと食器棚は奥さまが一目ぼれしたナラ材で揃えました。
遠赤外線クッキングヒーターDGHは「加熱時間が少なくて済む」とお気に入りです。

空間を利用して

Photo

屋根の勾配で生まれた空間をロフトに。
収納スペースとしてはもちろん、隠れ部屋的な使い方をしても楽しめます。

ダイニング

Photo

キッチン、ダイニングは緩やかにつながりながらも空間を分けた設計に。
手前のリビングとも仕切りで分けられるので来客の際に便利です。

ロフト付き子供部屋

Photo

ロフト付の子ども部屋。
奥さま手作りの可愛いラグが娘さんの雰囲気にぴったり。

畳の周囲にも

Photo

畳の周囲にモミの木を配しています。
収納棚の下の空間は部屋を広く見せる効果が。

太陽光発電

Photo

発電量が高く、軽量で屋根の負担が少ない太陽光パネルを採用。
光熱費が大幅に減りました。

外観

Photo

光が差し込むリビング 吹き抜け 一目ぼれ 空間を利用して ダイニング ロフト付き子供部屋 畳の周囲にも 太陽光発電 外観

担当者より一言
N様との出会いは平成25年6月でした。
東日本大震災で新築したご自宅が約3ヶ月で被害に遭い、「次に建てる家は自分たちが本当に建てたい家にしたい」とお話をされていて、「こういう家を建てるのが夢だった」とおっしゃって頂いた時は嬉しさと共に責任感を覚えました。
プランの打合せではN様のこだわりを出来る限り取り入れようということで時間をかけましたが、毎回楽しく行うことが出来たので、今考えるとあっという間でしたね。
建築中も現場で打合せをさせていただきましたが、「今は出来上がっていく家を見るのが一番の楽しみ」と笑顔でおっしゃっていたのが印象に残っております。
N様のこだわりがふんだんに込められたお家は私にとっても印象深い記念のお家になりました。
今後共末永いお付き合いを宜しくお願い致します。