東北のアヴィエスホーム「空気環境を考える家」 :: キュウエイコーポレーション

空気環境を考える家づくりを提供するキュウエイコーポレーションは、岩手県、宮城県、山形県、福島県で注文住宅を新築するハウスビルダーです。

Customers Voice
家族構成|本人、弟さんご家族(奥様・長女・長男)
延床面積|約39坪(5LDK)
こだわり設備
もみの木の床
スピンオフ壁
もっと詳しく見る

家族みんなが快適な暮らし
「我が家」への思いあふれる家

「もう一回家を建てたいと思うくらい楽しかったね」

家づくりを振り返って感想を話してくれたOさん。

モミの木の家で、弟さん家族4人との快適な暮らしを始めたのは1年ほど前でした。

アヴィエスホームのスタッフと前の家のリフォームの相談をしていた2011年3月、東日本大震災で家が半壊の被害に。

兄弟力を合わせて家を新築しようと仮設住宅に住みながら、みんなで設計プランを練りました。

「生活に必要なことは何か、その部屋でどんな風に過ごすのか…。間取りだけでなく家事導線やコンセントの位置、数までみんなでとことん話合いました」

そう話す弟さんは、毎日現場に足を運び、仕上がりを確かめながら住みよい家づくりに励んだそうです。

「新たに収納を作ってもらうなど、現場で気づいた沢山の要望にも応えてもらって、思い通りの家が出来ましたね」

モミの木の家は「夏涼しく、冬暖かいって本当だね」と、ニコニコ笑顔のOさん。

「焼肉の後にいつまでも臭いが残らないのがすごい」と弟さん。

奥様からは「子供が咳をしなくなった」という言葉も。

みんなが笑顔と健康でいられる家が一番ですね。

「せっかく建てる家だから人と同じような家にしたくなかった」と話すOさんと弟さん。

「こだわり」を語るお話しぶりから、家族の為に一つ一つに真剣に向き合って家づくりをされたことが伺えました。

イメージギャラリー

1.くつろぎ

Photo

リビングは温かみのあるモミの木お床と腰壁に囲まれて、ゆったりとくつろげる雰囲気。

淡いブルーのスピンオフの壁とさわやかにマッチしています。

存在感ある一枚板のモミの木のテーブルは来客時にも重宝しています。

2.こだわりの外観

Photo

こだわりの外観。

妻飾りをはじめ、窓モールやコーナーアクセントとして配した外壁のグレー色が全体の印象をぐっと引き締めています。

3.寝室

Photo

弟さんご夫婦の寝室。

ベッドの足元にテレビ台を特注しました。壁面に収納があるために生まれたアイデアですが、裏側の書斎コーナーと空間を上手く分けることにもなりました。

4.書斎

Photo

寝室の一角を書斎に。

モミの木を横張にしてコーナーを演出。

5.来客も多いので

Photo

来客も多いので、キッチンはできるだけリビングから見えないような造りに。

6.自分で選ぶ

Photo

子供部屋のスピンオフの壁の色は子供たちが自分で選びました。

選びに来たお友達にもうらやましがられるとか。

7.収納を充実

Photo

収納を充実させたキッチン。

吊戸棚には人気の昇降ラック「アイラック」を。DGHクッキングヒーターは「煮物は特に野菜の旨味が増す気がします」と奥様。

8.モミの木の腰壁

Photo

タンカー船の仕事で家を空けることも多いOさんの個室

モミの木の腰壁がくつろぎ感にあふれます。

9.モミの木でひと工夫

Photo

トイレにはモミの木を使ってトイレットペーパー用の収納ボックスを作りました。

実用的なだけでなく、インテリア性を兼ねた素敵なアイテムです。

img9sub

10.外観

Photo

1.くつろぎ 2.こだわりの外観 3.寝室 4.書斎 5.来客も多いので 6.自分で選ぶ 7.収納を充実 8.モミの木の腰壁 9.モミの木でひと工夫 10.外観