東北のアヴィエスホーム「空気環境を考える家」 :: キュウエイコーポレーション

空気環境を考える家づくりを提供するキュウエイコーポレーションは、岩手県、宮城県、山形県、福島県で注文住宅を新築するハウスビルダーです。

Customers Voice
家族構成|夫、妻、長女1歳
延床面積|34.04坪
こだわり設備
もみの木内装材を1階と2階に使用
スピンオフ施工で省エネeco率高し
もっと詳しく見る

赤ちゃんを健康で安全な環境で育てたい

クリーム色の外壁にカフェのようなオーニング。
一歩、家に入ると天然無垢のやさしい木肌色にオフホワイトの壁紙、吹き抜けから差し込む光が心地良い南欧風の暖かみのある住まいに仕上がっています。
長女の出産を機に家づくりを考え始めたNさんご夫婦は2008年10月にアヴィエスホームの展示場を訪れ、「もみの木に一目惚れ」したそうです。当初はデザインを優先にハウスメーカー選びをされていたそうですが、アヴィエスホームの「健康住宅」というコンセプトに魅力を感じ、11月に契約、2009年3月引渡と短期間ながら、こだわりのある住まいを実現されました。住み心地をお尋ねしてみると、入居して2ケ月程度でしたが毎朝の目覚めの良さが違うとNさん。今後のもみの木の効果を楽しみにされていらっしゃいます。

イメージギャラリー

1.赤ちゃんにも安心

Photo

「床がやわらかいので、赤ちゃんがハイハイしても安心」と奥様。
硬すぎず、軟らかすぎない弾力は赤ちゃんの手の平やひざにもやさしい。

2.一体感のある造り

Photo

リビングと和室は部屋の色味に合わせて
一体感がある造り。
床の間のブラックがアクセント。

3.パソコンスペース

Photo

キッチンの隣には、ご主人のパソコンスペース。
いつも家族の姿が目に届く。

4.趣味の部屋「アトリエ」

Photo

「ここで絵を描くつもりです」とアトリエをつくられたご主人。
三方を窓に囲まれ、陽射しが心地よい空間。

5.休憩の部屋

Photo

寝室はパリのリゾートをイメージし、ダークブラウンの床材
をチョイス。休憩の部屋だ。

6.オーダーメイド

Photo

リビングドアと手すりはどちらもオーダーメイド。ドアにはチェッカーガラスという輸入ガラスを使用。ガラス表面の凹凸が光をやさしく通す。
img6-1

7.吹き抜けでお部屋を明るく

Photo

2階の吹き抜けから1階リビングが見える。
採光量が十分なので、お部屋が明るく広く感じられる。

8.外観

Photo

1.赤ちゃんにも安心 2.一体感のある造り 3.パソコンスペース 4.趣味の部屋「アトリエ」 5.休憩の部屋 6.オーダーメイド 7.吹き抜けでお部屋を明るく 8.外観

担当者より一言
出会ってから何回か打ち合わせを行っていると、「私たちのテーマはリゾート風のお家です。」と話され、土地選びも閑静な住宅街でゆっくりと寛げる土地を選ばれました。そしていよいよ建物の打ち合わせ・・・N様より「妥協はしたくない」とはっきり言われました。インテリアへのこだわりはご夫婦共にかなりなもの。N様の住宅に対する熱い想いを感じた瞬間でした。
子供の為、将来の自分達の健康も考えたい。そういった想いが共感し現在に至ります。
今では、いつお邪魔してもドキッとする言葉ですが、「今のところ満足しています。」と笑顔で話され、愛着を持って暮らしていただいております。
私の自慢のお家がまた一つ増えました。