「木」の話Q&A 知れば知るほどすごさがわかる、木のこと、モミのことを、Q&Aでまとめました。思わず誰かに言いたくなってしまうトリビアがいっぱいです。

【森のはなし】

森にはどんな木があるのですか?
それは大きく分けて針葉樹と広葉樹があるよ。
まず針葉樹はみんなも知ってる、すぎ、松、ひのき、モミの木など葉っぱのとがった木で、広葉樹は桜、くすのき、ケヤキなど丸い葉っぱで、一般的には秋には紅葉して葉の落ちる木なんだよ。
針葉樹と広葉樹はどんな違いがあるの?
針葉樹は長生きだけではなく、古い世代から生きてるんだ。 生きる力が強く、自分の周りの植物を成長させない力を持っているんだよ。
広葉樹は新世代の木で、周辺にはたくさんの微生物がすみ土を肥やしたり、きれいな水をたくさん生み出してるんだ。
きのこ山は広葉樹の山のことを言うんだ。
森林浴は体に良いと聞きますが、どんなことですか?
木は何百年、何千年と生きてるのを知ってるね。
長生きの秘訣はカビ、虫などの病気の原因になるものを寄せ付けない成分(フィトンチッド)を出してるんだ。
そのフイトンチッドの中に人や動物の体を正常にする成分(アルファピネン)があって、森の中に入って呼吸すると肺を通じて体に取り込まれたり、皮層呼吸で体内に吸収されることを森林浴というんだ。
アルファピネンはどんな木にあるのですか?
主に針葉樹が持ってるんだよ。
ばい菌を嫌う食品用の桶や樽に使っている木で、さわら、ひのき、まつ、モミの木、ヒバなどの木が多く含んでるよ。
フィトンチッドは目で見えるんですか?
ブル一マウンテンを知ってるかな。
お天気の良い日に遠くの山を見ると青みがかって見えるだろう。
近くの木の緑も良く見ると少し青く貝えるだろ、それがフィトンチッドだよ。
放散されだフィトンチッドに太陽の光が反射して青く見えるんだ。

【樅の木のはなし】

モミの木ってどんな木ですか?
学名はアビエスと言います(ラテン語で“永遠の命”の意味)。モミ属には、モミの木、トドマツなど世界中に約40種が存在します。
広く世界中に分布して、1000年以上も生きているものが多くあって、高さは60m以上、幹の太さは1m50cm程度まで成長する。
みんなが木の絵を描くとき、最初のイメージに出てくるものが、モミの木なんだ、立ってる木の代表的な姿をした存在で、ずいぶんと大きくなる木なんだよ。
モミの木はどんなところに生えてるんですか?
日本全国にあります。比較的寒いところが多いです、暖かいところで植林すれば育ちます
自然林は少なくなりましたが、山の中腹以上に生えてます。
東京の皇居の森や、全国の公園にもたくさんあります。 ヨーロッパ、ヒマラヤ、メキシコ、カナダなど高い所や、 寒い地域には今でもたくさんの自然林があります。
モミの木はどんな使い方をされてるんですか?
モミの木から抽出されるモミ製油はロシヤ、ドイツなどで昔から風邪薬、入浴剤、リュウマチ、洗剤など広く健康のために利用されてる、板はギターやピアノ、ヴァイオリンなどの楽器に使われてるんだよ。
みんなの知ってるクリスマスツリーは、病気退治のために家の中に入れたのが始まりと言われてるんだ。日本では祝い事、縁起物、食用品としてかまぼこ板、ソーメン箱など食品用保存箱や神社のお札や願い事に使う絵馬などに使われる。
婚礼の結納台や食事用の弁当箱などにも使われているんだ。衛生上清潔さが求められる場所に多く使われてるね。
ドイツのシュバルツバルト(黒い森)は、モミの木と聞きましたが。森林保護は?
シュバルツバルトは、モミの木、黒松、スプルースやブナなどの混生林です。モミの木は成長して森の高さから頭を出すと、強風など災害時に倒れて、森を傷めることがあるので、大きくなりすぎたモミの木を森林保護官が選んで伐採するんだ。つまり森林保護のための間伐なんだ。
年間伐採量が1年間に9000立方メートルと少ないのはその理由です。自然の法則、自然更新を守ってるのがシュバルツバルト(黒い森)の姿なのだ。

【樅の木の内装材のはなし】

なぜモミの木が良いのですか?
日本人のように素足で生活するのは、世界的に少ないことをご存知かな。
木には硬い木と、柔らかい木があるが、素足に直接触れる床は柔らかいほうが、ころんでもケガをせず、 足首、ひざ、腰にも負担がかからないんだ。 柔らかい床は人の体重をクッションとして支えてくれるからだよ。
音なども吸収してくれるの?
音は波長の長いものと短いものとがあるが、モミの木の表面は凸凹して音波を乱反射、吸収して、必要以上の反響もなくうるさくないんだ。自然素材でで作られたた楽器などの音は、精神を在定させる効果があるよ(祭りの太鼓、餅つきの音、せせらぎ、料理する音など)。
光などにも効果はあるの?
太陽の光はまぶしい。可視光線、紫外線、赤外線が降り注ぐからだ。悪者の紫外線は室内の菌類の陽性化を防ぐ役目がある(殺菌効果)しかし浴びすぎると危険なのだ。
モミの木の床や壁、天井は40%程度の光を吸収してくれるのでまぶしくない。反射量の多い物質は不快なものだ。 自然界でまぶしいものは水くらいだ。
モミの木は化学物質を吸着するって?
吸着する物質はたくさんあるが、モミの木をはじめフィトンチッドを放出する木や草は、化学物質と結合して化学変化(変質)させるのだ。
モミの木や杉は、代表的な化学物質(ホルムアルデビド) の分解能力が特に高いと言われておる。
タバコや食べ物の臭いが消えるってどんなこと?
タバコ、食べ物の腐敗臭、汗をかいたた運動靴のにおいイヤだねー。臭い成分の正体、アミン酸とフィトンチッドが結合するとアミノ酸に変化するのが証明されている、つまりこれも化学変化されているのだ。となりでタバコを吸っても洋服や髪の毛がくさくならないんだ。
アミノ酸は人体に害はないの?
たんぱく質が細胞を作って人体を形成してるんだ そのたんぱく質の基がアミノ酸だから、人や動物、昆虫、木、草など細胞で成り立っているすべての生物に必要な要素はアミノ酸なのだ。 必要な物質はすべて自然界にあるのだ。
クーラーや暖房機器が小さくても効果があるのはなぜ?
ダンボール紙のように空気層のある物質は熱を通しにくいのを知ってると思うが、木材は1mm平方の中に1000〜2000個の細胞があるんだ 5mくらいの厚みのダンボール紙を1mmの厚みにしたと考えてくれるかな、その細胞の一つ一つが蓄熱帯として機能するので、省工ネルギーなんだ。
もうひとつ、暑いあったかい、寒いと涼しいの差はなにかな?
快適性だよね、それは温度だけでなく、湿度が大きな役割をするんだ(快適湿度は50〜65%だよ)。
快適な環境はダニ、カビにもよいのでは?
カビの発生は住宅内の結露が原因と言われてるね
水分のたまった壁はカビで黒くなります。カビはダニの食料です。
結露のない空間にはカビの発生はありません。湿度が低すぎる冬(30%以下)になると細菌類が繁殖してインフルエンザなどの原因になるクーラーですごす夏でも夏風邪の原因のひとつになるよ。
50〜65%の湿度を維持するモミの木の内装材は適材と言えるね。
害虫が寄り付かないのはなぜですか?
モミの木の内装材は空気中の湿度に反応して、細胞が膨張したり収縮したりするんだ。 細胞が変化するだびにフィトンチッドを放出する機能を持ってる、フィトンチッドの中に、ゴキブリなどの害虫やカビを寄せ付けない性質(忌避作用)があるんだよ。
植物が元気なのはなぜですか?
もともと植物は森や草原に自生してるね。 人が息をするたびに放出する二酸化酸素や、火を使うときに出る一酸化炭素。化学物質の中や、異常な湿度、 温度の中には特殊な植物しか生きられないんだよ。
植物は光合成で二酸化酸素を吸って酸素を作るが、太陽のない夜には二酸化酸素を放出するのを知ってるかな。 室内環境が整えば自然と植物も元気なんだ。 室内の植物は環境のガードマンと言えるね。
樅の木の内装材ってどんなのがありますか?
床板や壁版、腰壁板、天井板などがあるよ。
それに、玄関の下駄箱や押入れ、トイレ、クローゼット用の壁板もあるよ。
具体的にどんなところに使ってますか?
  • ・ホスピスの壁や天井
  • ・子供病院
  • ・ケアハウス
  • ・幼稚園
  • ・保育園
  • ・歯科医院
  • ・リハビリ施設
  • ・寝たきり患者の室内
  • ・焼肉店
  • ・ケーキ屋さん
  • ・バン屋さん
  • ・理容店
  • ・美容院
  • ・居酒屋
  • ・割烹
  • ・住宅の居間、トイし、洗面室
  • ・マンションの壁、天井
  • ・会社の喫煙室
そのほかいろんなところに使われているよ。

PAGETOP